放射能から命を守りたい集いin和歌山

日々深刻さを増す放射能による大気汚染・食物汚染…そんな全てから大切な人の命を守りたいという思いから立ち上がったみんなの集いの場です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

震災がれき、現時点で受け入れ不可

震災がれき、現時点で受け入れ不可 和歌山県が国に回答
紀伊民報 4月7日(土)16時54分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120407-00000004-agara-l30

東日本大震災で発生した震災がれきの受け入れを求める国からの要請について、
和歌山県は回答期限の6日、現時点で県内には受け入れが可能な自治体はないとする
回答文を国に提出した。

 回答文書は5日付。県内自治体からの回答のほか、県が行った市町村に対する調査や
電話での状況確認から、現時点で県内での受け入れは不可能とした。

 県によると、6日時点で県に対し回答があったのは11市町で、いずれも「処理能力がない」
「焼却灰の最終処分ができない」「住民の不安を解消できていない」などの理由で、
受け入れ不可と答えた。県は具体的な市町名については公表していない。

 国は震災がれきの最終処分について陸上処分を方針としているが、印南町以北の
自治体は大阪湾の海面埋め立て処分場を利用している。そのため「現状では受け入れが難しい」
としている自治体もあり、県は国に対し、今後進展があれば連絡するとしている。






現時点での和歌山県下全市町村の回答は「受け入れ不可」とのことですが、
根本的な問題「がれきの広域処理」を国が撤回したわけではありません。
これからも継続的な行動が必要だと私たちは考えます。

放射性物質がもたらす健康への影響、環境への影響…
これからも一人でも多くの方に伝えられるように行動を続けます。
皆様これからもよろしくお願いいたします。



[ 2012/04/08 09:29 ] お知らせ | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

まとめteみた.【震災がれき、現時点で受け入れ不可】
震災がれき、現時点で受け入れ不可和歌山県が国に回答紀伊民報4月7日(土)16時54分配信http://headlinesした震災がれきの受け入れを求める国からの要請について、和歌山県は回答期限の6日、
[2012/04/08 09:40] まとめwoネタ速suru


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。