放射能から命を守りたい集いin和歌山

日々深刻さを増す放射能による大気汚染・食物汚染…そんな全てから大切な人の命を守りたいという思いから立ち上がったみんなの集いの場です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

子どもたちの未来と被ばくを考える会の結成

和歌山市議会が東日本大震災で発生したがれきを受け入れの決議案を可決したことをうけ、
和歌山で活動していたいくつもの団体や個人がまとまり大きな力になろう!という気持ちで
一つの集まりを作りました。

子どもたちの未来と被ばくを考える会

福島第一原発事故によって環境に放出された放射性物質による被害、
特に子どもたちの健康に及ぼす影響について考え、これ以上、
子どもたちに余分な被ばくをさせないための活動を行うとともに、
子どもたちが希望をもって安心して生きられる未来をつくるため、
国のエネルギー政策の転換を求め、国や地方自治体に働きかけていきます。
                        ( 【会則第2条 目的と活動】より転載)

 

そしてこの会の結成集会を4月14日(土)に予定しております。
詳細は追ってお知らせします。急ではございますが皆様ぜひご参加ください。




この有事に際し、足並みをそろえ大きな力にという気持ちで結集しましたが、
放射能からいのちを守りたい集いin和歌山としての活動ももちろん続けて参ります。
これからもよろしくお願いいたします。
[ 2012/04/06 05:47 ] お知らせ | TB(2) | CM(2)
いいですね!
小さな力がたくさん集まれば、大きな力に!
[ 2012/04/06 15:15 ] [ 編集 ]
pandacyanさま
お返事が遅くなりすみません。
ありがとうございます!
和歌山市の受け入れ状況はいまだ予断を許さない状況です。
大きな力になれるように頑張ります!
[ 2012/04/11 23:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

まとめteみた.【子どもたちの未来と被ばくを考える会】
和歌山市議会が東日本大震災で発生したがれきを受け入れの決議案を可決したことをうけ、和歌山で活動し原発事故によって環境に放出された放射性物質による被害、特に子どもたちの健...
[2012/04/06 06:00] まとめwoネタ速suru
これなら失敗しない! 子どもの撮影超入門 (学研カメラムック) |
これなら失敗しない! 子どもの撮影超入門 (学研カメラムック)学研パブリッシング...
[2012/04/08 16:11] これどうですか


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。