放射能から命を守りたい集いin和歌山

日々深刻さを増す放射能による大気汚染・食物汚染…そんな全てから大切な人の命を守りたいという思いから立ち上がったみんなの集いの場です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

和歌山市ガレキ受け入れに関する緊急行動

●●●引用開始●●●

緊急行動①
和歌山市への要請行動(3月19日)
  3月19日(月)9時30分和歌山市役所正面集合
   ●各会派回り、フロアでの議員への対応など。
    「陳情のコピー、ビラ、資料」をもって議員へ
     呼びかけましょう。議会を人でいっぱいに!
   ●大橋健一市長への要請文の提出
      
22日(木)の本会議までに議員が集まる日程はあとわずかですので、委員会が開催される19日(月)に、引き続き議員・各会派へのビラ・資料配布等の行動を行います。
 ※当日は、議題はガレキではありませんが、環境問題の特別委員会が開催されますが、
  当日の手続きで傍聴可能です。



緊急行動②
がれき問題を考える・勉強会
  日時 3月19日(月)18:00~
  講師 山内 知也 氏 (神戸大学大学院教授)
  会場 和歌山市NPO・ボランティアサロン2階
http://www.city.wakayama.wakayama.jp/menu_1/gyousei/npo_volunteer/index.html
  和歌山市寄合町46番地(℡:073-402-1213)
  参加費 300円
  主催 和歌山がれき問題を考える有志のつどい(仮称)
  連絡先 松浦 ℡:073-451-5960


 和歌山市議会が復興支援のために岩手の「がれき」を受け入れる決議をするという話を聞
いたのは3月14日でした。
 緊急に勉強会を開きます。是非参加して下さい。
 山内知也氏は放射線計測学が専門です。福島県民や東京の市民から依頼されて放射
線量を計測している人です

●●●引用終了●●●


     
     
すでに行動済みですが
3月16日
和歌山市役所9時集合・正面玄関前
資料、ビラ、陳情等…



引き続き今自分に出来ることを!
       みんなで気持ちを伝えましょう
[ 2012/03/19 03:18 ] お知らせ | TB(0) | CM(3)
和歌山市へのがれき受け入れ反対の署名をやってはいないのでしょうか?
私は、和歌山市民ではないですが、空気は繋がっています。
水も、野菜も美味しい和歌山。汚染したら大変なのに。

市議会事務所に電話したら、もう決議したので、意見は市長にと言われてしまいました。
市民じゃなかったら、市長にメールしても聞いてくれないんでしょうかね・・・。
どうしたら良いんでしょうかね・・。
[ 2012/03/23 16:05 ] [ 編集 ]
ままさんさま
和歌山市長への署名もい今準備中です。
今はまだ案件が市長に提出されたという段階ですので、これからは市長への声を届けることが何よりも大切になってきます。
という私も和歌山市民ではありません。
共に動いている仲間は和歌山市民どころか県外の方も多くいますし、他府県や他市からも監視の目が光っているというのは効果的だと思います。
こちらも決議を受け色々と動き出しています。
また随時こちらでもお知らせしますので、ぜひご協力ください。
絶対に阻止しましょうね!
[ 2012/03/24 06:46 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
2児の母です。何も知らずにいる子供達をみると、知っているのに何もせずにはいられないという思いになっています。
放射能の事は、周りの人は、もう、過去の事と思っているかのようにしていますが、心のどこかで気になっているものだと思っています。

ガレキは絶対阻止したいです。
こんな事思うのは、初めてです。
どうしたらよいのか分からない素人なので、何ができるかも分かりませんが、よろしくお願いします。
[ 2012/03/24 17:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。