放射能から命を守りたい集いin和歌山

日々深刻さを増す放射能による大気汚染・食物汚染…そんな全てから大切な人の命を守りたいという思いから立ち上がったみんなの集いの場です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

7.22原発さよなら行進@和歌山★報告

7月22日に行われたTwitNoNukes和歌山さん主催の 原発さよなら行進@和歌山 の様子を報告します。

TwiwNoNukesさんの記事はコチラ
http://blog.goo.ne.jp/tnnwkym/e/c8ce91ace2ea05e5fb7bf7f34dc5396b

046.jpg

047twi.jpg



当日の動画はコチラ★


再稼働反対!未来を守れ!一緒に歩こう♪再稼働反対!原発いらん!風力あるで♪水力いかが?太陽光どうや?地熱もいいね!再稼働反対!
軽快なリズムの掛け声、パーカッションの音と共におよそ200名の方々が声を挙げ、和歌山城の周りを行進しました。

途中、関西電力和歌山支店の前も通りました。
中からこちらに気づいていた様子。

また、沿道から手を振って下さったり、デモ隊に向かって「ありがとう、ありがとう…」と感慨深げに呟いておられる方も。

twi54.jpg


行進には小さな子どもを連れた家族、学生さんのような方からずっと年上の方々まで本当に広い層の方々が。 
「原発いらん」「子どもを守れ」と声をあげて行進していたのは、特別ではない、私たちとなにも変わらない普通の方々です。


原発さよなら行進@和歌山 初めての行進で、原発のない和歌山で200人もの方が集まったという事、本当に凄いことだと思います。

当日、和歌山のためにはるばる遠方から足を運んでくださった方々もおられました。
ありがとうございました。

事故や混乱もなく、礼儀正しい美しい行進でした。
この流れが大きなうねりとなりますように。


★汗を流しながら撮影しまくる和歌山のデモカメラマン★

twi.jpg







コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。